野田です!(^^)!

 

昨年の秋に、当社が保守点検でお世話になっている

 

低温倉庫(お米を貯蔵する大きな冷蔵貯蔵庫)の空調機(20馬力)が故障しました。

 

故障個所はこちら

 

 

シロッコファン(貯蔵庫に冷風を送るファン)を支えているシャフトベアリングが

 

金属疲労により、破損、脱落してました”(-“”-)”

 

こちらの低温空調機、もう20数年使用されてますので、

 

部品調達に時間がかかり先日の修理になりました。

 

ちょうど、秋の終わりに故障してくれたので

 

時季てきにセーフでした。(冬から春は空調機、不要)

 

で、このユニット部分を取り外すのにフゥちいいました(笑

 

ビスだけで、150本位外しましたかねー

 

3人で、フゥち言うて外したのがこちら

 

 

 

交換した部品

 

 

この後、また3人でフゥち言うて、ユニット取り付け

 

 

 

 

狭い機械室の中にある為、人力に頼るしかない修理でした

 

さー空調機君、2018年の夏も頑張ってお米を冷やしてくださいねー。

 

頼むから、機嫌、悪くならなないでください(笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です